ブログ

個人型確定拠出年金の普及

1月14日に個人型確定拠出年金をテーマにしたFP継続教育を担当させていただきますが、すでに満席になったようです。

昨年の12月にも、ある地方銀行で顧客向け個人型確定拠出年金セミナーを担当させていただきましたが、やはり盛況でした。

それだけ関心が高まっている証拠だと思います。

私自身、客観的に見て、老後資産形成の受け皿として優れている仕組みだと感じております。

多くの方に目を向けていただき利用を検討いただきたいとも思っております。

もちろん私も利用しております(笑)

ただ利用に当たっては、確定拠出年金だけでなくベースとなる公的年金の理解が欠かせません。

単に税制優遇だけに目を奪われるのではなく、公的年金を知り、上乗せの必要性を認識した上で検討するのが個人型確定拠出年金だと思います。

そのため、私は確定拠出年金のセミナーや研修でも、必ず公的年金についても基本を解説するようにしております。

何事も俯瞰することが重要ですから・・・

 

ただ、確定拠出年金をきっかけにして、公的年金に関心をよせ正しく理解いただければ私としても本望でございます。

ということで、今年は研修やセミナーを通して、個人型確定拠出年金普及にも力をいれてまいりたいと思います!

  • 個人型確定拠出年金の普及 はコメントを受け付けていません。
  • ブログ

関連記事

コメントは利用できません。
ページ上部へ戻る